【学生必見】トレーナーおすすめブランド10選と定番コーデをご紹介!!

どうもタケちんです。

みなさんは、服に気をつかっていますか?僕は服が大好きですので服装には気を使っています。

その中でも秋〜冬にかけての定番ファッションアイテムといえば、やっぱりトレーナー(スウェットとも呼ばれる)ですよね!!

シンプルなコーディネートに仕上がり、すぐに脱げるため利便性が高いファッションアイテムです。

ですが、逆に言えばシンプルゆえに自分に合っていないブランドのトレーナーを選んでしまうと、寂しい感じになってしまったり、少しダサく見えてしまったりしてしまいます。

ですので今回は、僕がだれにでもおすすめできるトレーナーブランドを10個、紹介したいと思います。

みなさんの参考に少しでもなれば幸いですので、軽い気持ちでこの記事を読んでいってください!

それではどうぞ!

スポンサーリンク

そもそもトレーナーとは?

国や地域によってトレーナーの定義は様々ですが、ファッション界における「トレーナー」とはスウェット地と呼ばれる裏側を起毛させた綿のメリヤス地を使用したシャツの一種の事を言います。

イメージとしてはパーカーの帽子がないバージョンだと考えればいいかもしれません。

ちなみにトレーナーはトレーニングシャツを変化させて作られた和製英語なため、英語でトレーナーと言うと全く別の意味に捉えられてしまいます。英語ではSweaterと言いましょう。

それでは早速おすすめのトレーナーブランドッを紹介していきたいと思います!

トレーナーのおすすめブランド

さてここからトレーナーのおすすめブランドを紹介していこうと思いますが、僕が作っているこのおすすめブランドというものは万人受け、また誰でも無理なく着ることができるブランドを選択して作っています。

マイナーすぎるブランドや派手すぎるブランドは取り上げていませんので、その点、ご了承ください。

Champion(チャンピオン)

引用:Amazon

さてトップバッターはこちら、トレーナーの代表格とも呼ばれるブランド、チャンピオンです。過去には大学のスウェット(ジャージ)に採用されたり、軍のトレーニングウェアとして使われたりと、アメリカで一時期大注目を浴びたブランドです。品質が高いと評判があり、シンプルなデザインとロゴ、商品に施された工夫などが買われ、多くのユーザーに今も愛されています。またチャンピオンの特許であるリバースウィーブ(生地を横に使い製品を製作すること)によって洗濯の際にできるシワや縮みを軽減させ、長持ちさせます。とてもおすすめのブランドです。

 

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

引用:Amazon

アウトドアブランドとして今日、日本で注目されているブランド。アウトドアブランドでありながらファッション界にも大きく貢献しており、近年では街着としてマウンテンパーカーやダウンジャケットが多く使われています。しかし流石はアウトドアブランド、品質が高く着用中ストレスを感じない作りになっています。機能性、ブランド力、デザイン、どの面を取っても水準以上であるブランドです。是非、ご検討ください。

 

INTERBREED(インターブリード)

引用:Amazon

ストリート系ブランド。ポロベアと同じ雰囲気をかもしだすファンクベアはとてもおしゃれな上、見る人の目を惹きます。ファッションジャンルを問うことなく愛されており多くのユーザーが存在するブランドです。インターブリードは90年代のポップをベースとしており、独特なデザインながらあらゆる分野のファッションに溶け込みます。一見、派手に見えるデザインもなぜか、目にストレスを与えない不思議なブランドですね。とてもおすすめです。

 

Lee(リー)

引用:Amazon

ロゴからして可愛らしい雰囲気をかもしだすリーです。もともとはワークウェアを作っており、ジーパンやオーバーオールが今でも人気があります。現在は可愛らしい雰囲気から女性からも人気のブランドで、多くの人に愛されています。またデザインも胸ロゴからビッグロゴまであり自分のファッションにあったデザインを選ぶことができます。最近ではカップルの方々が同じコーデで街を歩いているのを見かけますね。微笑ましいです。

 

Carhartt(カーハート)

引用:Amazon

こちらもリー同様に、もともとはワークウェアを作っていたブランド。カーハートはアメリカで創設されたストリート系ブランドです。前述した通り、ワークウェアを作っていたために作りはとても丈夫で簡単には壊れません。またこのブランドもオーバーオールが有名で、オーバーオールと言ったらカーハートかリーって感じですよね。ロゴそのものも特徴的なのですが、何よりロゴの「位置」が独特です。トレーナーなどもポケットの横についていることが多いです。おすすめの一着です。

 

VANS(バンズ)

引用:Amazon

さてお次に紹介するのはバンズです!バンズといえばスニーカーのイメージが強いと思いますが、服アイテムとしても多くのユーザーが愛用しています。リー同様にビッグロゴからワンポイントロゴまで幅広く揃えられており、カラーも多く用意されています。女性にも男性にも人気のブランドです。若い層に特に人気があり街でよく見かけますね。バンズはスケーターから支持されているブランドですので必然的にファッション系統がストリート系によりますが僕はジャンルを問わなくても着れるブランドだと思っています。おすすめです。

 

NIKE(ナイキ)

引用:Amazon

さてここでナイキの登場です。定番っちゃ定番のこのブランドですが、トレーナーは特にシンプルなデザインなので本当の意味でジャンルを問わず着ることができます。ジャージとしても、寝巻きとしても、もちろん街着としても、部活の時だってなんだって活用できちゃうのがこのナイキのトレーナー。本当に万能です。スポーツブランドの一種ではありますが、ご存知の通りファッションブランドとしての地位も確立していますよね。一着は持っておきたいトレーナーです。

 

adidas(アディダス)

引用:Rakuten

こちらも定番ブランドです。ナイキと説明が被ってしまいますがジャージとしても、寝巻きとしても、街着としても活躍します。万能ブランドですね。ナイキより街着よりな為、街で多くの人がファッションの一部にナイキを入れているイメージです。(特にトラックパンツは5人に一人は履いてる)スポーツブランドでありながら、ファッションラインの紅葉ロゴとスポーツラインの3本ラインロゴと別れている為、ファッションとして着たい方には紅葉ロゴがおすすめです。

 

Tommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)

引用:Amazon

トミーヒルフィガーです。僕個人の感想ですが、ここ数年のトレンドブランドではないかなと思います。僕の通う大学や街でよく見かけるブランドです。カラーも基本は紺、赤、白、黒とベースが決まっていてシンプルなものが多いです。デザインは別ですが。トミーヒルフィガーはクラシックアメリカンをベースとしておりクールなデザインが特徴です。また年代物は価値が高く今でも古着好きにとても人気があります。流行りのものだけでなくビンテージものも見てみるといいかもしれません。おすすめのブランドです。

 

Ralph Lauren(ラルフローレン)

引用:Amazon

ラストバッターは…ラルフローレンです!ラルフローレンは高級スーツブランドとして有名ですが、Tシャツやポロシャツなどもとても人気があり幅広い層から愛されています。もともとはネクタイを作るブランドでした。そのためか雰囲気が大人っぽいデザインがベースになっており、来ている人を見ると高貴に感じたり大人っぽく見えたりします。僕個人のイメージではおしゃれな大人の方が来ているイメージですね。だからと言って学生が着たら可笑しいというわけではありませんよ。むしろおしゃれさんから目をつけられるかもしれません!!おすすめの一着です。

スポンサーリンク

トレーナーを使った定番コーデをご紹介!!

 

トレーナーを買ったはいいけど、どんな風に着ればいいかわからない!!!

そんな人のために今回はファッション参考アプリ「wear」からトレーナーの着こなし方を引っ張ってきましたので参考にしてみてください!

それではどうぞ!

ダボっと着る

参考:wear

トレーナーは自分のいつものサイズよりワンサイズ大きいものを買うとシルエットが自然になります。しかし最近の流行りであるビッグシルエットに仕上げる着方であれば、ツーサイズからスリーサイズ大きめに購入するといい感じにビッグシルエットに着ることができます。

下にはワイドパンツやスキニーなどのシンプルなコーデにするといいかもしれませんね。

はみ出しファッション

参考:wear

三代目?だったか忘れましたが、そこから流行りに流行ったファッション、はみ出しスタイル(勝手にそう呼んでます)。

中に大きめのTシャツを着たり、ロングタンクトップを着たりすることでこのようなファッションをすることができます。2017年の夏に爆発的に流行ったファッションスタイルですね。

僕は今でも大好きな着方です。

ちょっと高貴に着こなす

参考:wear

自分のいつも来ているサイズと同じサイズのトレーナーを着て、丈があまり長くないものを着るとシンプルにすっきりとした着方ができます。その際はワイドパンツなどは履かず、スキニーや細身のジーンズなどで上下のバランスをとるようにしましょう。

僕はあまりしませんが、この着方をしていると高貴で清潔感がある感じが出ます(多分ね)。

まとめ

今回は秋〜に向けてトレーナーのおすすめブランドをまとめました。この中に自分の着てみたいと思ったトレーナーはあったでしょうか?

毎度申し上げますが、ここにあげているのは万人ウケを狙ったブランドがほとんどです。自分で他の人と差をつけたい、また人と同じものを着たくないと強く思っている方は、マイナーなブランドを探し自分のファッションにあったトレーナーを見つけてください!

少しでも皆様のファッションに役立てば幸いです。

またどこかでお会いしましょう!

それでは!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。