【裏技】メルカリで狙った商品を安く購入する方法!ちょー簡単!!

どうもタケちんです!

メルカリを愛用して早4年が経ちました!

取引回数も450回を超え、メルカリのいろいろなシステムや傾向、ユーザーの特徴などを知ることができました。

そこで今回は誰もが気になっているであろう

メルカリで出品されているものを安く購入する方法!!

についてを書いていきたいと思います。

ちなみに今回はマジで安く購入する方法です!値段交渉をしてちまちま値段を下げる方法ではございません。

戦いです。

それを承知の上、読んでください。

ちなみに前回も僕はこのような記事を書きましたが、残念ながら具体性がなく、薄い内容になってしまったので

今回は

具体性を重視して書いていきたいと思います。ちゃんとね。

まずはメルカリのユーザーについて知ろう

 

メルカリのユーザーは取引をしていてわかると思うのですが、他の某オークションサイトやフリマサイトに比べて

若い層が多い

例えばヤフーオークションは年齢層は30代〜50代(勿論、若い人もいますが)が主なユーザーだと思います。そのため、ユーザーがその商品の相場をある程度理解している状態で出品をしているわけです

それに対してメルカリはアプリ自体が開発されてまだまだ新しいアプリなため、ユーザーの層が若者に集中しているわけです。

つまり、メルカリ自体を始めたばかりの人や商品の相場を理解しないで出品する人が多くいるわけです。

そのため、出品時に極端に安く出品する人が結構いるわけなんです。

またメルカリのシステム上、値段交渉をすることができるため、その表示されている値段よりも安く購入することができる可能性があるわけです。

まとめとして、メルカリのユーザーは

  • 年齢層が若い
  • 相場がわからない人が多い
  • 値段交渉を受け付けている人が多い

ということです。

安く購入する前に事前準備が必要

安く購入するには準備が必要です。そんな簡単に安く購入することができるわけではありません。しっかり準備をして、その上で狙った商品を仕留めましょう。

商品の相場を知る

狙った商品の相場を知る必要があります。購入したい商品のメルカリ上での相場を調べるには、絞り込み検索を利用し

購入したい商品の品名を正確に入力し、カテゴリー、必要であればサイズを入力します。

次に販売状況を『売り切れ』に設定します。

この際、価格指定や商品の状態、色や配送オプションは指定しなくて大丈夫です。

その条件を基にして検索をかけます。そうするとその狙っている商品の売れているだいたいの相場を把握することができます。

狙う商品の検索を保存する

狙う商品の検索を保存し、『保存した検索条件』からすぐに出品欄を見ることができるようにしておきましょう。

複数狙いたい商品がある場合は条件を保存することでだいぶ楽になります。

おすすめ欄に表示させる

僕は普段、検索欄を使いません。常に『おすすめ』欄を眺めています。

おすすめ欄ってどこ?っていう方に説明します。

ホームに出ると

  • NOW
  • おすすめ ← ここ!!
  • 生配信
  • 新着
  • レディース
  • ベビー・キッズ
  • インテリア・雑貨
  • コスメ・美容
  • ハンドメイドなどなど

の表示欄があると思います。そこの『おすすめ』です。

ここにどうやって狙った商品を表示させるかというと、

  1. 自分の保存した検索条件から狙っている商品を表示させまくる。

これを繰り返すわけです。そうすると、メルカリのシルテムがユーザーの検索条件や気になった商品の傾向を割り出し、『おすすめ』欄に表示してくれるようになります。

『おすすめ』欄は新着順ですので、複数の狙った表品を同時にリアルタイムで表示してくれるので、その狙った商品を他のユーザーよりもいち早くチェックすることができます。

パソコンではなくスマートフォンで

パソコンを使ってメルカリをしている人はあまりいないと思いますが、一応。

パソコンだと『おすすめ』欄がない上に商品を更新するのが遅いです。ですので、使うのはスマートフォンです。ちなみに僕は購入はスマートフォンで、取引メッセージなどの事後はパソコンでやっています。そっちの方が返信しやすいからです。

購入はできればクレジットカードで

クレジットカードを持っている方はクレジットカードの登録を済ませておきましょう。コンビニ払いは手数料がかかりますし、決済するのに時間がかかります。売上金からもいちいちポイントに変換する時間が勿体無いのでやめましょう。

ですがクレジットカードを年齢上、または作ってなくて持ってないって方はコンビニ払いでいいかともいます。

季節を考えてみよう(衣類に限る)

衣類を購入する人に限ったことですが、長い目で見ることができる人は、絶対に得をします。簡単に言うと

夏服は冬に

冬服は夏に

と季節をずらして購入を検討しましょう。なぜかというと

めっちゃ安く買えるからです。ユーザーによってはシーズンオフだからと安くする人もいますし、シンプルに安く売っているのに誰も必要ないからと購入しないからです。これは長い目で見れる人からしたら本当に得です!

相場の4割引き、半額くらいの値段で簡単にブランド物が手に入ったりします。(これはマジ!!)

例えばですが、冬の相場が15000円くらいのブランドのダウンジャケットを夏に7000円くらいで購入できちゃったりします。それもざらに。

競争率も低い上、安く売られており、最高!!!な訳です!

まあしかし、すぐにでもその季節のものが欲しいって方は難しいですが。

購入しよう!!

さてついに購入する時がきましたね。そもそもどうやって狙った商品を買うのかという話を説明していきたいと思います。

『おすすめ』欄をひたすら眺める

先ほども述べましたが、おすすめ欄に狙った商品が表示されるようになればあとは

眺めるだけです。

ひたすら眺めて、そして新着を見てもいいものがなかったら

更新する!!!

そうこの更新が今回の一番のキモです。この更新を1分毎に何度も何度も何度も何度も繰り返します笑

結構初めての人は大変かもしれませんが、これがまた楽しいんですよね。

僕のおすすめ欄には複数の検索条件分の商品が表示されるので、10秒前に更新しても新しい商品が表示されます。

安い商品を見つけた時は躊躇なく購入しろ

劇的に安くねらった商品をチェックできたらそれはあなたが購入する時です。

安い商品をもっと安くもっと安くしてコメントで値段交渉をしている人を見かけますが、そのコメントを送信して浮かれている頃にはその商品は売り切れてます。

その商品を狙っているのは貴方だけではありません。この手口と同じ手を使ってとにかくやすく早く購入しようと試みている人は結構います。その人より1秒でも早く購入しましょう。そのためには説明欄を2秒で読んで、大丈夫そうだったら買っちゃえ!!

ちなみに僕の経験談ですが、購入手続きをしている時に先に購入手続きを先を越されたことが結構あります。いや本当に。

その時はエラーが発生し購入できなくなります。

「エラーが発生しました」と表示された瞬間、それはあなたの敗北ですので次の機会に生かしてください。

応援してますよ!!

まとめ

僕はこの手を使って幾度となくライバルよりもはやくやすい商品を購入してきました。そして逆に何度も敗北を経験しました。

特に相場が5万円もする商品を1万円で購入できた時は死ぬほど嬉しかったです。

それを売っちゃえば4万の得ですよ。やばくないですか!?まあそれはしっかりと商品知識と正確な相場をわかってないとできませんが。

皆さんも是非熱い戦いを繰り広げてください!!!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。